怠惰な考察の日々

日々、見て思ったこと感じたこと。ニュースやテレビや音楽やパチスロやいろいろなこと。

2018-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライブスタンド07

 スカパーの吉本ファンダンゴでも生放送されている吉本のGWの一大イベント「ライブスタンド07」。まだ中日だけど見ててこれは失敗なんじゃないのかなぁと。

 2万人近い前でお笑いをするというのはかなり無理があった。人気コンビだとお笑いそっちのけで黄色い歓声。もうお笑いを見ようという感じではない。しかもお笑い中も合いの手みたいな感じで「かわいい」「こっちむいて」などお笑いを見ているのかと。やっているほうも大変だろうなぁ。チュートリアルとか大変そうだった。

 悲惨だったのはザ・ぼんち。2万人ということでステージを大きく遣ったお笑いをしたんだけど、本当に2万人近くいるのかというくらいシーン。このネタを客層である若い子に見せてもというのもあるし、あれだけ騒がしかったお客さんがこれだけ沈黙するのも凄かった。

 逆に凄かったのはメッセンジャー。しっかりとお笑いを見せていた。あんぱんまんのネタは何回も見たものだけどそれでも笑ってしまった。

 次回があるならもうちょっと考えたほうがいいのかもしれない。

 そういえば、エンタでオリエンタルラジオを見たんだけど、いつの間にこんなに面白くなくなったんだろうか?あのネタって作家さんが考えてるの?もう武勇伝はいいんじゃないかと思う。
 実際ファンダンゴで見ているネタは、最初に漫才形式でやって、最後にちょっとだけ武勇伝をする感じ。本人たちも分かっているんじゃないかなぁ。エンタに出ているとどんどん劣化するような気がする。まあ漫才部分も面白いかといえば・・・

 ムーディ勝山もエンタに出てメジャーになっちゃったし、あとは何を楽しみにお笑いを見たらいいんだろ。
スポンサーサイト

テーマ:お笑い/バラエティ 全般 - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bonzobonzo.blog78.fc2.com/tb.php/158-f3a1daba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東京ダイナマイト 漫才ふたり旅

オフィス北野のお笑いコンビ・東京ダイナマイトの2006年夏の全国ツアーに密着したロードムービー風バラエティDVD。全国17ヵ所に及ぶ全国ツアーの裏側、その一部始終を中心に、ライブツアーで披露されたネタも特典映像として収録する。■特典漫才約5編(予定)出演:東京ダイ

なつかしの昭和爆笑漫才~天国の笑星(スタ

往年の昭和漫才師たちのアーカイブ映像を収録した「花月」シリーズ第1弾。中田ダイマル・ラケットをはじめとした名人級の芸人たちのステージ映像を満載する。月亭八方による時代背景の解説もうれしい、お笑いファン垂涎の1枚。■特典「中田カウスいたずら伝説」(22分)構成

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ボンゾ。

Author:ボンゾ。
FC2ブログへようこそ!
ニュースや世間の観察日記、好きなテレビやパチスロ、プロレス、音楽のことなんかもわやわやとやります。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。