怠惰な考察の日々

日々、見て思ったこと感じたこと。ニュースやテレビや音楽やパチスロやいろいろなこと。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日かあさん

 今月から毎日更新しようと思ってたのに、一日2回更新か・・・

 西原理恵子という漫画家さんがいる。彼女の作品に出会ったのは何十年前だろうか?「ゆんぼくん」だったか、古本屋で見つけた「まあじゃんほうろうき」だったか。
 とにかく、それ以降彼女の作品を見かけると買うようにしていた。最初の頃は銀玉親方とのギャンブルエッセイ(何千万負けたんだか)、それに「ゆんぼくん」や「ぼくんち」他自分の心の痛いところを鷲掴みにされそうな作品。
 そして、「鳥頭紀行」などの僻地への旅行エッセイ。いまやテレビでの毒舌というか過激な言動で知られるホモカッチャンも彼女のエッセイでその存在を知った。他にも彼女のエッセイに登場した著名人は数知れない。

 そんな中、一人の男性と知り合う、鴨志田さん。普通に恋に堕ち、結婚し、二人の子を儲けて離婚した。それでも鴨志田さんとの絆は消ええていないように思えた。そして、それを彼女は自分のエッセイの中で包み隠さずに出していたので、その様子を知ることが出来た。
 アル中で死期が近い、そんな話を聞いたのは何年前のことだろう。相変わらずの距離を取りつつ、そんなことを作品の中に入れつつ、心配していた人はかなり多かったと思う。
 その鴨志田さんが亡くなったのはつい最近のことだった。

 そして、最近の「毎日かあさん」。東南アジアの海に散骨しようとするエピソードを読んでまた涙が出そうになったというか出た。

 何か人の死に対して鈍感になりそうだった自分に、あぁ鴨ちゃん本当に亡くなっちゃったんだなぁと、なんか現実をつきつけらレたような感じがして。

 この前のペガサス・キッドにしてもそうだけど、何か自分の中でその死を消化しきれていない自分がいる。そういう自分に現実を突きつけられた。もう二度と彼のエピソードに出会いんだろうなぁという寂しさとせつなさと酔っぱらいで涙が・・・

 
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bonzobonzo.blog78.fc2.com/tb.php/185-842cbc8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

毎日かあさん

毎日かあさん毎日かあさんは、毎日新聞朝刊に2002年10月より連載しているショートギャグマンガのタイトル。原作者・西原理恵子。ただしタイトルクレジットは平仮名で「さいばらりえこ」としている。物語は西原の家族のエピソードをモチーフにしており、主

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ボンゾ。

Author:ボンゾ。
FC2ブログへようこそ!
ニュースや世間の観察日記、好きなテレビやパチスロ、プロレス、音楽のことなんかもわやわやとやります。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。